Home Products & Services

広東史上で初の有名チーム:花が咲くことが多い結果(ビデオ)-tda7294

広州史上の第1回の結果を評価した:花が咲くほどの年末の結果になった2013年6月20日、筆者は「花が咲くいつかの結果実」というコメントを書いた。広州は広州のバスケットボールの試合と広州国際バスケット祭を開催して、広州のバスケットボール市場は活気にあふれていたが、悪いことには、バスケットボールの雰囲気が熱くて、市場は真っ赤になっていたが、広州には一面の子会社がなくて、花が咲き、実ができない!あの1年は広州のプロバスケットの暗い一年で、自由人はすでに重慶を離れていて、六穂がそのシーズンを終えた後に、このリーグから姿を消してしまいました。しかし、ある一つのプロチームの決心はずっと埋蔵広州でバスケットボールの人の心に。まだ、広州の自由人が離れた時、隊員たちは捨てられない表情と涙の目を覚えていた。ただ、広州六穂が昇進されたことを覚えていて、戦略的に放棄した時に投資家と選手のため息をついたことを覚えていた。また、何年かを取材した時、何人かの外国人の監督は「広州という都市はどうして自分の財産がないのか」と驚いた……しかし努力さえすれば、必ず収穫のある日がある。広州の誕生は広州都市の測位需要の結果であり、さらには、広州の国際大都市環境と市場によって、より良い発展を迎えることができるが、広州バスケットボールの雰囲気は完全に中国のトップリーグのチームを持っていて、このチームと彼らがもたらした素晴らしい試合でファンを返します。このチームの誕生し、意味は1チームだけでなく、トップリーグの高レベルの大会は。未来の計画には、代表チームはこの都市のイメージは、更に展示広州精神風土の窓口。広州のスポーツの主管部門は更にこのチームの力を借りて、広州の青少年のバスケットボールの運動の発展を促進して、バスケットボールはどのようにキャンパスに入って、コミュニティに入って、これもクラブが担っている社会の責任です。このすべては、広州ファンからはもう遠いわけではありません。中国では、天の川体育館というホームの条件に対して非常に満足しています。一ヶ月後、私達は本当に広州チームの自分のホームに入ることができて、大声で叫ぶことができます:広州チーム!これは広州のファンにとって、間違いなく幸せなことである。幸い、私たちは余りに長く待って。日本語の内容に関系があります。

粤媒评广州史上首支CBA球队:花开多年终结果佛山男篮已成历史2013年6月20日,笔者曾经写过一篇评论,名为《花开何时结果实》——当时广州将要举办斯坦科维奇杯篮球赛和广州国际篮球节,整个广州的篮球市场欣欣向荣,但尴尬的是,尽管彼时篮球气氛火热,市场红红火火,但广州却没有一支CBA球队,花开得美,却结不出果实!那一年是广州职业篮球灰暗的一年,自由人已经远走重庆,六穗打完那个赛季的NBL之后,就从这个联盟销声匿迹。但要有一支职业球队的决心,却一直埋藏在广州篮球人的心里。犹记得当年广州自由人离开之时,队员们不舍的表情和含着泪的眼睛;犹记得广州六穗由于晋级CBA无望,战略放弃时投资人和球员的无奈叹息;犹记得笔者在采访那几年斯杯时,好几位外籍主帅惊讶地问我“广州这座城市为什么竟没有自己的CBA球队”时,那种难以启齿的尴尬……然而只要努力,必然就会有收获的一天。广州队的诞生,是广州城市定位需求的结果,更是一个双赢的选择——龙狮可以依托广州的国际大都市环境和市场迎来更好的发展、更远大的前景,而广州篮球的氛围也完全配得上拥有一支中国顶级联赛的球队,用这支球队和他们所带来的精彩赛事回报球迷。这支球队的诞生,意义并不仅在于一支球队,不仅在于顶级联盟的高水平比赛。在未来的规划中,这支球队不仅代表这座城市的形象,更是展示广州精神风貌的一个窗口。广州的体育主管部门更希望借这支球队的力量,促进广州青少年篮球运动的发展,篮球如何进校园、进社区,这也是俱乐部肩负的社会责任。这一切,离广州球迷已经并不遥远,中国篮协对于天河体育馆这个主场的条件已经非常满意,在经过简单的进一步升级改造之后,就完全能够符合新赛季CBA的要求。一个多月之后,我们就能真正走进广州队自己的主场,大声地喊出来:广州队!这对于广州的球迷来说,无疑是一件幸福的事情:花开多年,终结果。幸运的是,我们并没有等得太久。黄维 【集锦】广厦166-113佛山 帕戈45+10+11狂屠佛山 (此视频与原文内容无关,仅供延伸阅读)相关的主题文章: